愛玩動物看護師法(案)の概要

掲載日:2019.06.17

愛玩動物看護師法案が6月13日の衆議院本会議で可決しました。今後、参議院での審議を経て制定する運びになります。酪農学園大学では2011年4月から質の高い動物看護師の育成を目指して、獣医系大学としては2番目となる獣医保健看護学類を獣医学群に設置しました。本学では対象動物として伴侶動物のみならず生産動物医療において獣医師をサポートする動物看護師の教育を実施してきました。2015年には大学院獣医学研究科に獣医保健看護学専攻修士課程を設置し、さらに高度な動物看護学を習得した人材を育成しています。これまで多くの卒業生が伴侶動物医療や生産動物医療分野で活躍しています。しかし、残念なことに取得可能な資格として民間資格である「認定動物看護師」しかありませんでした。高度な知識や技術を持ち合わせた人材を育成する大学教育の出口としては、いささか不完全であったのです。したがって、資格なしでも同様な職域で勤務することが可能である現状を打破するためにも、動物看護師の国家資格化は悲願であったのです。今般、愛玩動物に限定されたものでしたが、「愛玩動物看護師法案」が国会で審議されることは大きなステップを踏み出したことになります。今回、国会で審議されている「愛玩動物看護師法(案)」の概要をお知らせしたいと思います。

1.目的:この法律は、愛玩動物看護師の資格を定めるとともに、その業務が適正に運用されるよう規律し、もって愛玩動物に関する獣医療の普及及び向上並びに愛玩動物の適正な飼養に寄与することを目的とするとされています。

2.名称:愛玩動物看護師

3.対象動物:獣医師法第十七条に規定する飼育動物のうち、犬、猫その他政令で定める動物とされています。現時点では政令で定めないので、当面は犬と猫のみが対象です。先にも述べたように、動物看護師の職域に生産動物医療もあり、愛玩動物に限定したことが残念に思っています。

4.免許:愛玩動物看護師国家試験に合格し、農林水産大臣及び環境大臣の免許を受けなければならないとされています。この法律が両省の共管のための表現で、どちらが実務を担当するかは今後の話しのようです。

5.業務:診療の補助(愛玩動物に対する診療(獣医師法第十七条に規定する診療をいう。以下同じ。)の一環として行われる衛生上の危害を生ずるおそれが少ないと認められる行為であって、獣医師の指示の下に行われるものをいう)及び疾病にかかり、又は負傷した愛玩動物の世話その他の愛玩動物の看護並びに愛玩動物を飼養する者その他の者に対するその愛護及び適正な飼養に係る助言その他の支援を業とするとされています。診療の補助の範囲は今後決められるものと思います。

6.国家試験:毎年1回以上、農林水産大臣および環境大臣が行うとされています。多分、獣医師国家試験と同じく年1回の実施だと思います。

7.受験要件:
(1)大学において農林水産大臣及び環境大臣の指定する科目を修めて卒業した者
(2)都道府県知事が指定した愛玩動物看護師養成所において、三年以上愛玩動物看護師として必要な知識及び技能を修得した者
(3)外国の学校若しくは養成所を卒業し、又は外国で愛玩動物看護師に係る農林水産大臣及び環境大臣の免許に相当する免許を受けた者で、農林水産大臣及び環境大臣が同等以上の知識及び技能を有すると認定した者

8.施行期日:公布の日から起算して三年を超えない範囲内において政令で定める日から施行することとされています。

 

以上、愛玩動物看護師法(案)の概要をお知らせしました。2020年までには国家資格を保有する動物看護師が世に輩出されることになり、質の高い均質化された動物看護を提供できるようになるため、獣医療のさらなる高度化が加速するものと期待されます。なお、今回の法案で個人的に残念に思われることが二点あります。一つは先に述べたように、対象動物を「愛玩動物」に限定したことです。ただ、この部分は限定されものでも国家資格化されれば、運用として他の動物種にも適応されると思っています。二つ目は「愛玩動物」なる名称が使われたことです。この名称はいわゆる「ペット」という意味であり、人からみて格下の生き物という意味合いが含まれると考えます。これは現在の犬や猫の実態を反映していない人間の思い上がりを感じるのです。現在の家庭で飼育される犬や猫の存在は飼育する人間と同格であり、国際的にも「伴侶動物」が用いられているのです。今回の画期的な法案であったものが、時代を逆行する言葉が使われたことが非常に残念に思う次第です。海外から見て日本の犬や猫の扱いはどのように映るのでしょうか?

 

愛玩動物看護師法案要綱

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/youkou/g19805018.htm

愛玩動物看護師法案

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g19805018.htm