CVDD学術セミナー2018を開催

掲載日:2018.11.19

去る11月13日、酪農学園東京オフィスにおいて、CVDD学術セミナー2018を開催いたしました。ご多忙、ご遠方にも関らず、ご参加いただいた薬事関係者の皆様に厚く御礼申し上げますとともに、募集定員を上回るお申し込みの為、お断りせざるを得ませんでした皆様には深くお詫び申し上げます。

今回のセミナーでは、昨年度のCVDD開設説明会に引き続き、One Health からみた動物由来薬剤耐性菌の現状と課題についての講演の他、近年、抗生物質に代わる細菌感染症対策の候補として注目されているファージ療法の獣医臨床への応用について、本学獣医学群教授 岩野英知先生の講演もさせていただきました。

今後も、獣医系大学附属の開発業務受託機関として、動物用医薬品等の開発及び実用化に貢献できるよう努めて参りますので、ご愛顧賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。