【講演案内】One Health シンポジウム

掲載日:2017.06.05

日本イーライリリー株式会社エランコアニマルヘルス事業部ならびにエランコジャパン株式会社主催による「One Health シンポジウム ~畜産における薬剤耐性菌問題への対応と食糧危機への備え」が下記の日程で開催され、当センターの田村が耐性菌をめぐる新たな動きについて講演いたします。どなたでもご参加可能ですので、ご興味のある方はぜひお申し込みください。

【日時】

2017年7月4日(火) 13:00~18:00(12:30開場)

【会場】

東京コンファレンスセンター・品川 5F大ホールB

プログラム

時 間 内 容
12:30~ 開場
13:00 開会
13:00-13:10 開会の挨拶
エランコジャパン株式会社
13:10-13:40 ≪講演≫ 耐性菌をめぐる新たな動き(仮)
酪農学園大学 獣医学群 教授 田村 豊 様
13:40-14:10 ≪講演≫ 耐性菌に対する飼料添加物におけるわが国の取り組み(仮)
一般社団法人 日本科学飼料協会 事務局長 橋元 康司 様
14:10-14:40 ≪講演≫ 現場における動物用医薬品の使用状況(仮)
有限会社豊浦獣医科クリニック 代表取締役 大井 宗孝 様
14:40-14:55 休憩【15分】
14:55-15:25 ≪講演≫ 抗菌剤耐性の低減には 国際協力が不可欠(仮)
日本生活協同組合連合会 品質保証本部 総合品質保証担当 鬼武 一夫 様
15:25-16:15 ≪講演≫ 2050年の食糧危機と畜産における薬剤耐性菌への対応(仮)
近畿大学 世界経済研究所 教授 有路 昌彦 様
16:15-16:30 休憩【15分】
16:30-17:50 ≪パネルディスカッション≫
畜産における耐性菌問題への対応と食糧危機への備え(仮)
モデレーター:東京大学大学院農学生命科学研究科 食の安全研究センター長 教授 関崎 勉 様
パネリスト:上記講演者の方々
17:50-18:00 閉会の挨拶
一般社団法人 日本科学飼料協会 理事長 板橋 久雄 様
18:00 終了

【参加費用】

無料

【お問い合わせ先および参加申込書】

以下のリンクよりファイルをダウンロードしてご確認ください。