【開催案内】ワンヘルスに関する連携シンポジウムー薬剤耐性(AMR)対策ー

掲載日:2017.10.23

薬剤耐性菌による感染症がヒト、動物において拡大していることは世界的な脅威となっています。薬剤耐性(AMR)問題に対応するためには、医療、獣医療などの関係者が分野横断的に連携する「ワンヘルス・アプローチ」の取組が重要であるとの認識が世界的に高まっています。

こうした観点から、医療・獣医療の各分野の最新の知見、取組を紹介し、医療・獣医療等のAMR 対策に関わる分野の方々を始めとした国民の皆様に対して、AMR の現状と抗微生物剤の適正使用等の対策の重要性について、広く普及・啓発するとともに、分野間の連携を推進するために、厚生労働省主催で農林水産省、日本医師会、日本獣医師会共催による公開シンポジウムを開催することになりましたのでお知らせいたします。

なお、当日は混雑が予想されるため事前に申し込みをお願いいたします。